幼稚園の忘年会での初めの挨拶と締めの挨拶のコツと例文

幼稚園の役員をされてきたあなた、本当にお疲れ様です。

行事ごとに先生方や保護者の方との打ち合わせなど、たくさんのことを頑張ってこられました。

そして、今回は、忘年会の挨拶です。

私から、

「幼稚園の忘年会での初めの挨拶と締めの挨拶のコツと例文」

としてお伝えしますので、ご覧いただき元気な挨拶をされてください。

スポンサードリンク

幼稚園の忘年会での初めの挨拶と締めの挨拶のコツ

忘年会ってどんな会なのかをすこし振り返ってみましょう。

それは、今年1年間の様子を振り返り、頑張ったことなどを気軽に話し合いながら、互いに感謝しあう会ではないかと思います。

ですから、

忘年会のはじめの挨拶は、明るく笑顔

今年の大変だったことや頑張ったことなどを振り返って、ざっくばらんにお伝えする。

様々な行事で先生はもちろん、役員さんはじめたくさんの保護者の方に協力いただいたことへの感謝の気持ちを表す。

ことではないでしょうか。

また、締めの挨拶も、明るく笑顔で

皆様への感謝の気持ちと来年への意気込みをお伝えしてください。

挨拶をPTA会長とするときの例文

はじめの挨拶の例文

皆様、こんにちは。

PTA会長の○○でございます。

たくさんの皆様にお集まりいただきましてありがとうございます。

本日は、皆様と今年のことを少し振り返ってみたいと思います。

「今年の○○幼稚園の思い出?」って尋ねられて、まず思い浮かぶのは、どんなことでしょうか。

入園式の日のこと、夏祭りの暑かったこと、親子遠足で行った水族館のこと。

本当にたくさんのことが思い出されますね。

そして、その思い出の中心にあったのは、やはり、お子様の笑顔ではないでしょうか。

この保育園で、お子様たちは、先生方に見守っていただきながら、笑顔で楽しく過ごさせていただいてきました。

園長先生はじめ先生方に心よりお礼申し上げます。

そして、私にとって思い出されますのが、様々な行事でお手伝いいただいた役員さんや、保護者の皆様の笑顔です。

皆様お一人おひとりの細やかなお心遣いのおかげで、それぞれの行事を終えることができました。お疲れさまでした。

皆様、本当にありがとうございました。

今日は、たくさんの思い出に花を咲かせて、楽しいひと時をお過ごしください。

簡単ではございますが、わたくしの挨拶とさせていただきます。

ありがとうございました。

締めの挨拶の例文

皆様、本日は、お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

おかげで、とても楽しく盛り上がりました。

今年もあと少しです、みなさんお体大切に頑張りましょう。

来年も、先生方よろしくお願いします。

保護者の皆様、ご協力をお願します。

私も、頑張ります。

皆様とご家族の皆様にとって、来年もよい年でありますように。

ありがとうございました。


スポンサードリンク

まとめ

いかがでしょうか。

1年間を振り返っての思い出は、もっとたくさんあることと思います。

また、感謝の気持ちも、もっとたくさんあることと思います。

あなたのその想いを、明るく元気に皆様にお伝えください。

きっと、素晴らしい忘年会になることでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP