秋色あじさいの西安の育て方ドライフラワーにするまで

あなたは、あじさいが大好きなのですね。

特に、ピンクや青、そして、白などの淡い色が何ともいえませんね。

その色が変わっていくのをみるとほっとしますね。

でも、最近、普通のあじさいとは違って、秋色あじさいっていう花がありますね。

たくさんの秋色あじさいの中でも、私は西安(シーアン)が大好きです。

秋色あじさいの中でも有名な西安(シーアン)育て方ドライフラワーでの楽しみ方まで紹介します。

スポンサードリンク

秋色あじさいの西安(シーアン)ってどんな花

あなたが気になっている、秋色あじさいって、いろんな種類があります。

カメレオン、

未来、

西安(シーアン)、

フェアリーアイ、

グリーンシャドウ

水無月、

ライムライト、

アナベル

えっ。あの花も秋色あじさいなの。

と驚かれたと思います。

私は、中でも、西安が、好きです。

シーアンピンクと言われるピンク色が次第に緑色に変わってきます。

そのまま手入れをしていますと、味わいのある秋色になります。

私と妻は、アンティーク色なんて名前を付けて楽しんでいます。

秋色あじさいの西安の育て方

秋の頃からの育て方をお伝えします。

普通のあじさいは、花が終わって7月頃に剪定をして鉢替えをするのですね。

ですが、私は、シーアンの色のうつろいを秋まで楽しみます。

ドライフラワーにしたら、茎を根元まで切り込みます。

秋の11月頃に、小さな鉢からちょっと大きめの鉢に植え替えをします。

鉢を取ると根がぎっしりと伸びていました。

下から3分の1くらいの土を取り、根を切りました。

新しい土は、赤色系の色にしたいので、普通の培養土を使いました。

植え替えた後は、水やりをして、雨や霜がかからないようにして冬を越えてもらいます

翌年のシーアンは、花がほとんど咲きません。翌々年を楽しみにして育てます。

普通のあじさいの翌年の花芽は、その前の年の枝にしっかりとついてきれいな花を咲かせてくれるのです。

ですが、私は、シーアンのアンティーク色を楽しみたいので9月頃まで花を切らずにおいているのですね。すると、シーアンは、来年の花芽を付ける力がなくなっているのです。

ですから、シーアンの花を楽しむのは、1年おきになるのです。

(でも、7月に剪定をすると、翌年も花を咲かせてくれますよ。花芽は、咲いている花の下についていますので、よく見てカットしてくださいね)

さて、1年の間を空けたシーアンがとても楽しみです。

あなたが買ってこられたシーアンも同じ状態ですね。

おっと、あなたが買ってこられたシーアンですが、そのほとんどが温室育ちなのですね。やさしく室内においてあげてくださいね。

水やりですが、

春から、鉢植えの表面を指で丁寧に触って水気を確かめます。

乾いていれば、に丁寧に水やりをします

水やりの後15分ほどしてから、受け皿にたまった水を捨てます。

こうして、丁寧に水やりをしていますと、6月頃から花が咲き始めます。

シーアンピンクとよばれるピンク色が特に気に入っています。

普通のあじさいのピンクも淡くていいのですが、シーアンピンクをみると、元気が出ます。

この色の時期は、水が欠かせません

忙しくても朝と晩に土を触って水気をみます。そして、丁寧に水やりをします。

置くところは、のかからない涼しいところにおいてあげてくださいね。

と、ここで、シーアンを植木鉢で育てているわけをお伝えします。

私は、シーアンのきれいなピンク色がちょっとあせてきたなあという頃から(7月頃)部屋に入れます。

室内の柔らかい光が当たるところに置きます。

スポンサードリンク

と言いますのも、花が終わる頃からは、直射日光強い風に当てると緑に変わってほしいシーアンの花が枯れてしまうのです。

以前に、部屋に入れるのがちょっと遅れたために花が茶色く枯れてしまいました。

茶色くなると元には戻りませんので、終わりになります。

かわいそうなことをしました。

その花は、剪定して、花芽を伸ばして来年にそなえることにしました。

このような理由で、我が家のシーアンは、植木鉢で育てています。

部屋に入れたシーアンの手入れは、妻がします。

土が乾かないように、受け皿に水がたまらないように、丁寧に水やりをします。

すると、ピンク色の花が、次第に緑色になってきます。

普通のあじさいにはない、色の変わり方ですので本当に楽しめます。

シーアン 3

さらに置いておいて、暑い暑い夏が終わる頃に、今度は赤くなってきます

この深みのある赤色も大好きです。

シーアンの手入れは、とにかく水やりです。

土の表面をみるだけではなくて、実際に指で触って乾き具合を確認してくださいね。

土がさらさらになっていたら水切れです。

シーアンは、枯れてしましますので、さらさらの表面にならないようにくれぐれも気をつけてください。

秋色あじさいをドライフラワーで楽しむ

シーアンの花が、ピンク色(ブルーもあります)から、緑色、そして、深みのある赤色と楽しませてくれた後には、ドライフラワーにして楽しむことができます。

ドライフラワーにするのに適した時というのは、妻が主にやっていますので尋ねますと、9月~10月くらいとのこと。

赤色になったシーアンが、白っぽくなってきた時に、カットする日を決めてその日は、水やりはひかえます。

カットして、2日くらい逆さにしてつるしておけば出来上がりです。

普通のあじさいをドライフラワーにしようと思うと、カットする時期が難しいようなのですが、

シーアンは、結構カンタンにできるよと妻が楽しそうに話してくれました。

ドライフラワーにした後は、100円ショップの英字新聞にくるんだり、

バケツに飾ったり、リースにしたりと楽しんでいます。

まとめ

秋色あじさいの中でも、シーアンは、その色の変わり方がいいので、楽しんでいます。

シーアンは普通のあじさいと同じように水やりが命です。

それに、夏の手入れが、直射日光や風や雨への対策が必要です。

でも、部屋の中に咲いているシーアンの色の変化にほっとしながら、楽しんで世話をしています。

あなたも、是非楽しんで育ててください。

あじさいについては

あじさいの地植えは、いつ?植える場所は?手入れは?挿し木で育つの?教えて!

で、あじさいの地植えや挿し木のことをお伝えしています。

あじさいの色は赤?青?紫?だんだん変わっていくのはなぜ?教えて!

では、あじさいの色の変わることについてお伝えしています。

あじさい 鉢植えの手入れは 害虫や病気にはどうすればいいの

では、鉢植えのあじさいの手入れについてお伝えしています。

あじさい 剪定の仕方 花が咲きませんどうしたらいいの

では、あじさいの剪定の仕方を詳しくお伝えしています。

あじさいの植え替え 時期 やり方 失敗しない方法

で、植え替えの時期ややり方をお伝えしています。

あじさいをドライフラワーにしてみませんか カンタンにできます

で、ドライフラワーについてもお伝えしています。

よろしければ、ご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP