内定者懇親会での自己紹介のポイントや例文 あなたらしさを大切に

この度は、内定 おめでとうございます。

あなたが、就活で全力を注いでこられたからこそですね。

近々、内定者懇親会があるとのこと。

内定者懇親会ってどんな会なのか?

自己紹介をするように言われたけど、どんなことを話していいのか?

と、とても不安なことと思います。

でも、大丈夫。

私から、内定者懇親会の主な内容や、その場での自己紹介のポイントや例文をお伝えします。

さあ、あなたらしくいきましょう。

スポンサードリンク

内定者懇親会の内容

内定者懇親会の目的

内定者懇親会の目的は、内定をもらった人と会社の人の顔合わせであり、

4月1日から一緒に働きましょう、と内定者と会社が気持ちを通い合わせることです。

そして、内定をもらった人たちが仲良くなるための場です。

内定者懇親会の流れ

会社によって、違いはあると思いますが、大まかに次のような流れになります。

頭に入れておくと気が楽になりますね。

開会挨拶

社長挨拶

人事部長挨拶

今後の日程

先輩挨拶

内定者の自己紹介

交流

閉会挨拶

自己紹介のことで頭が一杯になっていることと思いますが、

今後の日程については、丁寧な会社ですと書面でお知らせいただきます。

その際には、書面にマーカーでしるしをつけて、あなたのスケジュール帳に書いておきましょう。

また、口頭でのお知らせになることがありますので、メモと筆記用具を忘れずに持って、しっかりとメモしておきましょう。

内定者懇親会での自己紹介のポイント

自己紹介はカンタンで大丈夫!

自己紹介は、

① あなたの名前

② 学校名

③ 趣味・自分の長所、短所それにまつわるエピソード 今までに学んだことなど

④ 抱負

と簡単な内容にしましょう。

緊張するのは普通です

○○式とか、○○会となると、緊張して言いたいことも言えなくなりますね。

私は、それで普通だと思っています。

内定者懇親会でうまくやって会社に良い印象を持ってもらいたいと考えてしまいますが、

そう考えると余計に緊張してしまいますね。

うまくやらなくても、いいと思います

言葉をはっきりと声は大きくというのが、できるにこしたことはありませんが、

控えめなあなたの声で一生懸命に話すことは、必ず相手に伝わります。

緊張しながらも精一杯頑張るあなたの姿は、新人らしくリフレッシュな感じを与えます。

あなたは、面接がちゃんとできたから内定をいただいたのです。

あなたらしさを大切にお話ししましょう。

自己紹介でのNGって何?

あなたには、関係のないこととは思いますが、ここで念のためにさけたほうがいい内容をお伝えします。

それは、自慢話・不幸話(ネガティブな話)です。自己紹介で触れても相手の共感を得ることはできません。

また、流行りの芸能人のネタなども避けたほうがいいです。

常識の範囲でお話をしましょう。

 

 

内定者懇親会での自己紹介の例文

自己紹介の例文

① あなたの名前

皆さん こんにちは

私は、○○ ○○といいます。

② 学校名

○○大学 ○○学部 4回生です。

③ 趣味・自分の長所、短所それにまつわる エピソードなど

私は、趣味は、と聞かれてもこれといったものはないのですが、

大学2回生からスーパーマーケットでアルバイトをしています。

レジでのお客様への接し方の大変さや、バックヤードでの仕分け作業の大切さを学びました。

時には、叱られたこともありますが、何に気をつけたらいいのかを教えていただき本当に感謝しています。

それと、御社から内定をいただいた時には家族みんなでお祝いしてもらいました。

④ 抱負

一日でも早く、会社で必要とされる人材になるように努めてまいりたいと思いますので、よろしくお願いします。

約300文字で1分くらいです。もう少し長いほうがいいと思われる方は、あなたの長所や学生時代のことなどを加えてみてください。


スポンサードリンク

まとめ

今回、あなたが出席する内定者懇親会は、面接を受けたあなたを採用しますと内定をいただいた会社の会です。

あなたを大切に育てていきたいと考えておられる会社です。

内定者懇親会は、初めてお会いする方もおられることと思います。その方々を信頼して、

あなたらしくお話をされてください

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP