幼稚園の夏祭りでの挨拶のポイントや例文 ちょっとしたコツも

お世話になっている幼稚園のPTA会長や役員をされている皆様、

本当に、お疲れ様です。

それまでに入園式や総会などがありましたが、夏祭りとなると、準備の大変さはハンパではないですね。

また、今年度の夏祭りでは、役員を代表しての挨拶もされるとのこと。

挨拶って苦手ですね。

でも、大丈夫。

私から、幼稚園の夏祭りでの開会や閉会の挨拶でのポイントや例文 

そして、不安なあなたにちょっとしたコツもお伝えします。

スポンサードリンク

幼稚園の夏祭りでの挨拶のポイント

幼稚園の夏祭りでの開会・閉会の挨拶のポイントは、

元気よく

お子さんたちのパワーに負けないように、暑さを吹っ飛ばすくらい元気に挨拶しましょう。

間違えても誰にも分りません

この後、挨拶の項目や例文などを紹介しますが、その通りに一字一句言わないといけない、なんて、絶対に思わないでください。

挨拶が得意な人なんていません。(園長先生は別ですが・・・・)

間違えてもそれに気が付くのは、あなただけで、聞いている方は気が付かないのですから・・・。

お子さんたちに向けて

来賓や保護者の皆様への挨拶だけに終わらずに、夏祭りの主役はお子さんたちですので、お子さんたちへの楽しい言葉を入れましょう。

その、お子さんたちへ話しかけるときは、一人ひとりに話しかけるように笑顔でお話ししましょう。

感謝の気持ちを

幼稚園への言葉には、一通りの言葉に加えて感謝の気持ちを表しましょう。

もちろん、お手伝いいただいた役員さんや保護者の皆様への感謝の気持ちも表しましょう。

長くならない

そして、一番のポイントは、「長くならないように」です。

ですから、例文では、「こんなんでいいの」と思われるくらい短くしています。

読んでいただいて、必要なことは、付け加えてください。

幼稚園の夏祭りでの開会と閉会の挨拶の項目

幼稚園でのあいさつの雰囲気はなんとなくこんな感じかなと思っていただければ大丈夫です。

では、その項目を紹介します。

開会の挨拶の項目

① はじめの言葉

② 来賓の方々はじめ園長先生への挨拶

③ 役員・保護者へのご挨拶

④ 夏祭りの出し物(お子さんたちへ)

⑤ 締めの言葉

閉会の挨拶の項目

① はじめの言葉

② 幼稚園や保護者への感謝の言葉

③ 今後のこと

④ 締めの言葉


スポンサードリンク

幼稚園の夏祭りでの開会と閉会の挨拶の例文

例文だけを紹介してもいいのですが、項目がわかったほうがわかりやすいのではと思い、項目も書いています。

開会の挨拶の例文

① はじめの言葉

みなさん、こんばんは。PTA会長の○○です。
○○幼稚園の夏祭りのはじめにあたり一言ご挨拶させていただきます。

② 来賓の方々はじめ園長先生への挨拶

まず、本日お越しいただきました来賓の皆様に心よりお礼申し上げます。

また、園長先生をはじめ先生方には、日頃より、熱心なご指導や、保護者会へのご理解・ご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。

③ 役員・保護者へのご挨拶

今日まで、この夏まつりの準備をしていただきました役員や保護者の皆様、そして、先生方にお礼申し上げます。

また、今日暑い中にも関わりませず参加いただきました保護者の皆様 本当にありがとうございます。

④ 夏祭りの出し物(お子さんたちへ)
子どもたちみんな元気ですかーーーーー

今日は、皆さんが楽しみにしている夏祭りです。

今日のお祭りは、先生方やおうちの方が、みなさんのために、一生懸命準備してくれました。

お店やさんのほか、盆踊りや花火大会もありますので、最後までどうぞ楽しんでいってくださいね。

⑤ 締めの言葉

簡単ではありますが、保護者を代表してのご挨拶とさせていただきます。

では、○○幼稚園の夏祭り スタートです。

(お話にかかる時間は、ゆっくり話して 約1分30秒くらいです。)

閉会の挨拶の例文

① はじめの言葉

PTA副会長の○○です。

楽しい時間があっという間に過ぎてしまいました。

私から、閉会の挨拶をさせていただきます。

② 幼稚園や保護者への感謝の言葉

園長先生はじめ先生方、本日は楽しい夏祭りをひらいていただき、本当にありがとうございます。

また、この日のために準備をしてくださった保護者の皆様、先生方、本当にありがとうございました。

おかげさまで、素晴らしい夏祭りとなりました。

③ 今後のこと

これから本格的に暑い日々が始まりますが、皆様にとって今年の夏も楽しい夏となりますことを心よりお祈り申し上げます。

④ 締めの言葉

皆様、どうぞ、気を付けてお帰りください。

これにて、閉会の挨拶とさせていただきます。

本日は本当にありがとうございました。

(お話にかかる時間は、ゆっくり話して 約1分くらいです。)


ちょっとしたコツ (不安な時のメモ頼み)

ご覧いただいて、いかがでしょうか。

でも、

「挨拶って本当に苦手」

「項目をみて大体わかった」

「内容も例文を読んで安心した」

でも、「本番が、とっても不安」

「原稿をもって挨拶できないから」

というあなたに、とっておきのコツをお伝えします。

それは、メモ用紙に挨拶の項目を、暗い中でも読めるようなちょっと太い字で書いて持っておくのです。

挨拶の前に、ちらっと見ると、かなり安心して挨拶ができます。

やってみてください。

メモってこんな感じがいいでしょうか

よろしければお使いください。

 開会の挨拶

① はじめの言葉
PTA会長の○○です。夏祭りのはじめ  一言  ご挨拶

② 来賓の方々はじめ園長先生への挨拶
来賓の皆様  お礼  園長先生をはじめ先生方  熱心なご指導や、ご理解・ご協力  厚く御礼

③ 役員・保護者へのご挨拶
夏まつりの準備  役員や保護者の皆様、先生方  お礼  暑い中 保護者の皆様  ありがとうございます。

④ 夏祭りの出し物(お子さんたちへ)
元気  皆さんが楽しみにしている 先生方やおうちの方  一生懸命  準備
お店やさん  盆踊り  花火大会  最後まで

⑤ 締めの言葉
簡単 保護者を代表してのご挨拶  スタート

閉会の挨拶の例文

① はじめの言葉
PTA副会長の○○です。閉会の挨拶

② 幼稚園や保護者への感謝の言葉
園長先生はじめ先生方、 楽しい夏祭り  ありがとうございます。

準備  保護者の皆様、 先生方、 ありがとうございました。  素晴らしい夏祭り

③ 今後のこと
本格的に暑い日々  楽しい夏 心よりお祈り

④ 締めの言葉
気を付けてお帰りください。閉会の挨拶  ありがとうございました。

まとめ

幼稚園の夏祭りは、保護者にとっても、とりわけ、お子さんたちにとって、とても大きな大切な思い出となります。

また、準備に汗をかいていただいた役員さんや保護者の皆様には、「やってよかった」と思っていただきたいですね。

開会や閉会での、あなたの言葉に その一つ一つの思いを込めましょう。

自信をもって、夏祭りの会場にあなたの素敵な声を響かせてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP