淀川河川公園でバーベキューをしよう!大山崎は駐車場無料設備完備

季節のいいときには、家族や友人でワイワイとバーベキューはいかがですか。

大阪からも京都からも行きやすくて、広くて気持ちの良いところで、トイレ完備、バーベキューサイトがあり、駐車場無料のところといえば、

大阪と京都の境にある大山崎です。

私から、淀川河川公園大山崎地区のバーベキュー区画を紹介します。

スポンサードリンク

淀川河川公園の大山崎地区へのアクセス

住所

京都府乙訓郡大山崎町下植野北細池

開設時間

淀川河川公園の大山崎地区は、9:00~17:00

時間制限看板

車でのアクセス

国道171号線名神高速高架下交差点
→ ダイハツ工業方面
→ ダイハツ工業正門を左折
→ 堤防の上の道路を直進
→ 左下駐車場へ

大阪方面からも京都方面からも、国道171号線名神高速高架下交差点は、わかりにくいですが、大阪方面からは、淀川河川公園の表示があります。

ダイハツ工業の赤い看板を目印にしてください。

大山崎地区R171入口表示

大阪方面からの国道171号線の淀川河川公園案内表示

大山崎地区R171入口目印 ダイハツの看板

大阪方面からの国道171号線の目印「ダイハツ工業」の表示

大山崎地区京都方面からのR171交差点手前

京都方面からの国道171号線の交差点手前の新幹線の高架の様子

大山崎地区京都方面からのR171交差点ダイハツ方面

京都方面からの国道171号線の交差点から、ダイハツ工業方面に向けて

公共交通機関でのアクセス

阪急大山崎駅 又は、JR山崎駅から京阪バス「新山崎橋」下車10分

淀川河川公園の大山崎地区の施設

案内板

駐車場

駐車場の収容台数 約200台

休日は、9時過ぎには、満車になることがあります。

(公園内に野球場があります。)

8時くらいには、現地に着いておく必要があります。

トイレ

簡易トイレ 2箇所あります。

ただし、トイレットペーパーはついていませんので、用意する必要があります。

トイレ全体

簡易トイレ全景

大山崎地区トイレ

簡易トイレの中の様子

バーベキューサイト

石板を積み重ねて作ったバーベキューサイトが11基あります。

直火は禁止されています。足つきのバーベキューコンロが必要です。

バーベキューコンロの購入をお考えの方は、私のおすすめのバーベキューコンロを紹介していますのでこちらをご覧ください。

炭を処理する炭捨て場はありません。各自で持ち帰ります。

バーベキュー場

バーベキュー場_三箇所写真

水場

使いやすい水場が、2基あります。

でも、食器洗いは、自宅に帰ってからにしてください。

水場

炭の後片付け

炭の持ち帰りはしっかりとしてください。

私は、『火消し壷』を使っています。

火消し壺を購入する前には、お菓子の缶に砂を入れて使っていましたが、いつまでも熱くてやめました。

私は、バーベキューをする場合には、火消し壺に炭を入れてもっていきます。

残った炭は、片付けの1時間ほど前に火消し壺に入れておくと帰る頃には、冷めて持ち運びしやすくなります。

少し値段が張りますが、一度購入しておけば、ずっと使えます。何よりも安心です。

炭の扱いですが、

炭が燃え尽きていないからといって火のついている炭に水をかけません。

かけた水は、熱くなくても、飛び散る飛沫は、熱湯ですし、飛び散った灰神楽の中にも細かな熱い炭のかけらが含まれています。

また、炭は中の中まで炭です。そして、消えにくいのです。

ですから、薪と同じような感覚で、水をかければ火が消えると思ったら大間違いです。炭の火力を侮ってはいけません。

水をかぶった炭は、ほぼ使い物になりませんので、ゴミにしかなりませんが、火消し壺で、消した炭は、再利用ができるのです。

こんな怖い話があります。

私の友人でキャンプを始めたばかりの方が、水をかけた後の炭を濡れ新聞紙とアルミホイルにくるんで持ち帰ったそうです。

ところが、自宅に着いてから、アルミホイルの中身を開いてみてみると、新聞紙が半分ほど焦げていたそうです。

車の中で発火したら大変な事になっていたかもしれないと思うと、ぞっとしました。

淀川河川公園の大山崎地区バーベキューをするときの準備物

日よけ

炎天下で、長時間過ごすのは、暑い季節はもちろん、春や秋にも要注意です。

タープやワンタッチテントで、日陰を作りましょう。

購入をお考えの方に、おすすめします。

日陰の面積が比較的に広くて、軽量、ポール2本で手軽にたてることができるヘキサゴンタープです。

使ってみてわかる手軽さ。軽さで選ぶなら、アルミフレームのワンタッチテントです。

テーブル

テーブルは、椅子とは別々に置いておく方が、開放感や自由度があります。

椅子

テーブルと別々で背もたれがあるとゆったりできます。

水入れ

2ℓもあれば、大丈夫です。100均でもいいのがあります。

必要な物

食材
飲み物
炭(目安は1人で1㎏)
着火剤かガスバーナー (チューブ入りの着火剤は、火を点ける前に使用すること)
トング
焼き肉のたれ
紙コップ
紙皿
お箸
キッチンタオル
ゴミ袋
軍手

淀川河川公園の大山崎地区で気をつけること

そのほかに、バーベキュー地区を使う場合に気をつけておくことがあります。

ゴミ類

バーベキューをした後の、生ゴミや空き缶は、必ず持ち帰ります。

空き缶は、飲み終えたときに、しっかりと中身を出し切ってつぶしておくといいですね。

生ゴミは、袋を2重3重にしておくといいですね。

ペット

わんちゃんは、家族と同じように大切ですね。

連れてこられる方は、引き紐を必ず付けておいてください。


スポンサードリンク

バーベキューの買い出しや買い足しのお店

お肉のスーパーやまむらや〒617-0814
京都府長岡京市今里庄ノ渕1-4
075-952-8929
営業時間 平日 9:00~20:00
     土日祝 8:00~20:00
定休日 毎週水曜日

サークルK大山崎インター店 乙訓郡大山崎町字下植野小字五条本20番地の4
ケーヨーデイツー 八幡店  八幡市八幡盛戸94

まとめ

淀川河川公園の大山崎は、京都からも大阪からもおおよそ1時間くらいで行くことができます。

ちょっとしたドライブがてらに、行くのも楽しいですね。

皆さんで、バーベキューを楽しまれてください。

淀川河川公園のサイトはこちらです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP