新入社員の代表挨拶のポイントと例文 練習の仕方

入社おめでとうございます。いよいよ、社会人としてのスタートですね。

4月の入社式には、代表としての挨拶を依頼されたあなた。とてもすばらしいことですね。

でも、正直なところ何をどのように言えばいいのかわからないといった感じでしょうか。

任せてください。

私から新入社員の代表挨拶を考えるにあたってのポイントや例文、そして、練習の仕方もお伝えします。

スポンサードリンク

新入社員の代表挨拶のポイント

代表挨拶の順番

入社式の挨拶には、順番があります。それぞれの内容を少し載せますので、あなたのイメージを膨らませてください。

入社式の挨拶の順番

① 自己紹介
新入社員を代表して挨拶させていただく○○です。

② 入社式開催のお礼
本日は私達のために~誠にありがとうございます。

③ 入社の決意
今日から社会人となりこの○○社の一員として~皆様の力になれる存在になりたいと思っております。

④ ご指導のお願い
これから、~よろしくお願い申し上げます。

⑤ 最後の挨拶
以上、簡単ではございますが~感謝と決意の言葉とさせていただきます。
ありがとうございました。

いかがですか。少しはイメージが膨らみましたか。

あまり膨らんでいなくても大丈夫です。ここまでで、何を言うのかがつかめたわけですから・・・。

56c868f8af6f2da9088047209a04ccba_m

 

 

新入社員の代表挨拶の例文

順番がわかりやすいように番号を付けています


新入社員を代表して挨拶させていただきます、○○○○と申します。


本日は、私たち新入社員のためにこのように立派な入社式を開いていただき、新入社員一同を代表して、心よりお礼申し上げます。

また、先程社長から温かい歓迎のお言葉をいただきまして、 大変感激し、また身の引き締まる思いでございます。


今日から社会人となりこの○○社の一員として新しい生活を始められることをとても嬉しく思っております。

まだまだ未熟で、頼りない点はあるかもしれません。

でも、この若さを武器にし何事にも全力で取り組み、1日でも早く仕事を覚えて、

皆様の力になれる存在になりたいと思っております。


今、私たちはスタート地点に立ったばかりです。

これから、様々な壁に当たることもあると思いますが、このような初心を忘れず日々精進して参ります。

どうか、先輩方におかれましては、私たちにぜひ厳しくも温かいご指導をお願い致します。


以上、簡単ではございますが新入社員を代表して、感謝と決意の言葉とさせていただきます。

ありがとうございました。

③の入社の決意は、入社を希望したあなたの思いや、研修中に学んだことなどを入れるとなお一層説得力のある挨拶になります。ちょっと考えてみてください。


スポンサードリンク

新入社員の代表挨拶の練習の仕方

さて、次に練習についてお伝えします。

本番は、原稿を見て堂々と

では、本番では、原稿を見て挨拶するのか、見なくて挨拶をするのか、どちらが良いでしょうか。

それは、見なくてかっこよく決めるのがいいとは思いますが・・・。

見ずにやるときには、「魔物」が顔を出す時があります。

それは、「頭、真っ白っ。」という魔物です。

ですから、私は、原稿を見て、堂々と挨拶することをおすすめします

原稿を見てとは言っても、チラッチラッと見るだけで、できるだけ、会場を見るようにすると印象も良いですね。

大きな声ではっきりと

代表の挨拶は、大きな声ではっきりと話しましょう。

そのためには、練習が欠かせません。

4日前から始めましょう。はじめは、小さな声で原稿をはじめから最後まで見て読みましょう。

1日5回から10回読むようにすると、声も大きくなり、目線をあげることが可能になってきます。

それ以上は、次の日や、その次の日に頑張ることにしましょう。

なれてくると、読み方にも抑揚を付けられるようになります。抑揚を付けると自然な感じになってきますね。

笑顔で柔らかく

いくら上手に、読めた(話せた)としても、あなたの表情がこわばったままですと、気持ちが伝わらないことがあります。

そこで、表情を柔らかくするためには、笑顔で読むことをおすすめします。

笑顔といっても、ニヤッとすることではありません。口の両端を横に引く感じで目も合わせてやわらかくしましょう。

この練習は、鏡の前でやるのがぴったりですね。

少しでも、やわらかい顔で読めるように工夫してください。

まとめ

新入生の代表の挨拶は、練習した結果が出ます。

社会人としての初仕事と思って、頑張ってください。

そして、あなたの素敵な声を会場全体に響かせてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP