ランドセルの価格色軽さ!それぞれのポイントをお知らせします

ランドセルのことを紹介するに当たって、

以前に、ご近所さんや、職場の小学生のお子さんのおられる方12人ほどに、

ランドセルの価格 軽さ 色 保証などについていろいろと聞いていましたので、

皆さんの声を紹介します。

スポンサードリンク

ランドセルの価格

いろいろな方に、ランドセルの価格のことを聞く前に、

ある方から、「安すぎてもいけない。高すぎても良品とはかぎらない。」と聞いておりましたので、

どのような答えが返ってくるのか、楽しみにしておりました。

 

お聞きした結果、3万円から5万円くらいが多かったです。

中には、7万円のランドセルを購入された方もおられました。

1万円のものを購入された方はおられませんでした。

この価格の違いは、素材の違いによるところが大きいようです。

素材については、すべての方からお答えをいただいたわけではありませんでしたが、クラリーノを選んだ方が多くおられました。

理由としては、ランドセル本体の軽さをポイントにされたようです。

昔は、クラリーノなどの合成のものは、6年間使ううちに、痛んできたようですが、最近のものは、かなり丈夫に作ってあるとのことです。

また、お子さんが表面のピカピカが気に入って購入したとも言われていました。

ランドセル 来年は小学一年生

ランドセルの軽さ

ランドセルを購入されるときに本体の軽さを、ポイントにされましたか。には、気にした方が、半分ほどおられましたが、あまりに軽いものは選ばなかったとのことでした。

 

ランドセルの色

何色のランドセルを購入されましたか。と聞きますと、

 

男の子の場合は、ほとんどが、黒色でした。

ある方は、お子さんが普段から緑色が大好きなので、緑色にしましたとのことでした。

 

女の子は、赤色やピンク色が多かったです。

中には、茶色を選んだお子さんもありました。

そのお子さんのお母さんは、女のお子さんなので、茶色が気になったようですが、

1年生の同じクラスで、他にも一人茶色のランドセルの子がいましたし、

周りの子も気にしていなかったので安心しました。

とおっしゃっておられました。

スポンサードリンク

 

また、ちがうお子さんは、はじめキャラクターものを選んだそうですが、お母さんが6年間使うのでキャラクターものは、やめておくようにといってシンプルなものにされたそうです。

小学生5 2

ランドセルの選び方 保証

ランドセルは、小学校6年間使いますので、途中で壊れたときの保証についても聞きました。

皆さんが、保証のあるランドセルを購入されていました。

でも、保証内容については、よくご存じない方もおられましたので、少しお話ししました。

そのお話というのは、

ほとんどのランドセルには、「日本ランドセル工業協会」の6年保証がついているいて、壊れたときには直接問い合わせれば保証を受けることができるということ。

代替のランドセルの無料貸し出しがある場合があるということ。

メーカーによっては、メーカーが独自で保証を付けているものもあること。

しかし、故意やいたずら、通常利用の範囲を超える使用による、故障、修理は有償修理となること。

などです。

実際に、壊れて保証を受けた方もおられました。肩紐の付け根のプラスチックの部分が壊れたとのことでした。

 

ランドセルの小物入れなど

ランドセルを購入されるときに、価格 軽さ 色 保証といったこと以外にこだわった方もおられましたので、いくつか紹介します。

 

夏の暑い時期にも使うので、背中に当たる部分は、本革になっているものを選びました。

ランドセルの中もみて、内側が濃い色のものを選びました。

ハーモニカなどを入れる仕切りがあるかも見ました。

ランドセルのに、縦笛などが入れておけるかどうかも見ました。

 

などです。

 

まとめ

 

皆さんにランドセルを購入されたことをいろいろとお聞きしたのですが、

お子さんが低学年の方は、もちろんのこと高学年になっておられる方も、

ランドセルのこととなると、よく覚えておられて、即答という感じでした。

やはり、お子さんが6年間使うものということで、

かなり考えて購入されたことがよくわかりました。

小学生の男の子24 2

これから購入されるあなたも、いろいろと悩んでおられると思います。

このブログが、少しでも参考になればと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP