平成OSAKA天の川伝説 大阪で天の川が見える?

数あるブログの中から、

私のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

あなたに、そっと教えます。

大阪の大川が、とってもステキな天の川になります。

本当にきれいなのです。

スポンサードリンク

 

平成OSAKA天の川伝説といいます。

詳しいことを、紹介していきますので
是非、家族で行かれてみてください。

 

平成OSAKA天の川伝説っていつあるの?どこであるの?

平成OSAKA天の川伝説は、

七夕の日の平成27年7月7日(火)に行われます。

天の川になるところは、大川 天満橋~北浜周辺です。

開場は18:00

星となるものの放流19:20~21:00

となっています。

今年で6年目を迎えるこの平成OSAKA天の川伝説。
昨年は、4万人以上の方が参加されています。

osaka-amanogawa_1

スポンサードリンク

 

平成OSAKA天の川伝説の星はどうなっているの?

平成OSAKA天の川伝説で、大川をとってもステキな天の川に変えている星は、どのようなものを星に見立てているのでしょうか?
「いのり星®」といって、8.5cmの光の球です。
中に、充電式電池、太陽光パネル、LEDが入っています。

平成OSAKA天の川伝説のポイントは?

このすばらしい平成OSAKA天の川伝説は、絶好のポイントとして、有料観覧エリアが用意されています。

map20426-127

有料観覧エリアの料金は(短冊付で)前売り1000円 当日1500円です。そして、嬉しいことに、有料観覧エリアの券で、星の放流をすることができます。6月上旬からチケットぴあやローソンチケットで販売されています。

こうしてイベントに参加できるっていいですよね。

お子さんが、自分の手で川に流すことができたら

すごい経験になりますね。

まとめ

平成OSAKA天の川伝説は、大阪の大川を天の川に変えてくれます。
とてもきれいで幻想的なイベントです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP