町内会の夏祭りや納涼会での挨拶のポイントと例文 開会 閉会

町内会の役員 お疲れ様です。

普段から、町内の皆さんの声を聞いて相談にのったり、一人暮らしの年配の方を訪問したり、

また、役所へのお願いや手続きなど、本当に大変ですね。

今回は、夏祭りや納涼祭での挨拶をされるとのこと。

聞く側とお話しする側では、大違い。

人前で話すのが苦手で、いざ挨拶文を考えても思い浮かばない?と本当に苦労されていませんか。

あなたに、私から町内会の夏祭りや納涼会での挨拶のポイントと例文を開会と閉会に分けてお伝えします。

会の名称は、夏祭りとしていますが、納涼祭などいろいろありますので、読み替えてくださいね

スポンサードリンク

町内会の夏祭りや納涼会での挨拶のポイント

感謝の気持ち

あなたは、夏祭りでの「挨拶」をしなければならないと思ってはおられませんか。

この日のために、出席される来賓の皆様や

普段から、あなたを助け、自治会のためにお力をお貸しいただいている皆様への

感謝の気持ちを伝えると考えてみてはいかがでしょうか。

「感謝の気持ちならいっぱいあるよ」と声が聞こえてきそうです。

後から、例文もお伝えしますが、合わないところは削って、

あなたの感謝の気持ちを入れ込んでください。

短めに

夏祭りの開会式は、参加された皆様が、今か今かと待っておられる時ですね。

また、閉会式では、皆様はお疲れになっておられることと思います。

ですから、短めにするようにしましょう

例文では、1分ちょっとになるようにしています。

町内会の夏祭りや納涼会での挨拶の例文

夏祭りでの開会の挨拶の例文

<開会>

皆さん、こんにちは

自治会の会長の 〇〇 です。

夏祭りの開始にあたり、ご挨拶させていただきます。

本日、お忙しい中、また、お暑い中にも関わりませず、お越しいただいた来賓の皆様、本当にありがとうございます。

今日のための準備に、汗をかいていただいた役員さんや自治会の皆様、本当にありがとうございます。

さて、本日は、この夏まつりにこんなにもたくさんの皆さんにお集まりいただき、正直、驚きますとともに、

皆さんお一人お一人がこの町内を大切にしていただいているお気持ちが伝わり、胸が熱くなります。

このように町内の皆様が一堂に会するということも、なかなかないのではと思います。

今日は、普段、挨拶はするけれども、とか、初めてお会いします、といった方々と仲良くなる絶好の機会じゃないかと思います。

声をかけて、話をして、大いに親睦を深めていただけたら嬉しいです。

たくさんの屋台やお店があります。皆さん夏祭りを大いに楽しみましょう。

簡単ではありますが、これにて開会の挨拶とさせていただきます。

(1分30秒くらいです。)

夏祭りでの閉会の挨拶の例文

<閉会>

私は、副会長(役員)の○○です。

閉会のご挨拶をさせていただきます。

こうして、無事に夏祭りを終えることができましたのも、参加していただいた皆様のおかげです。

心よりお礼申し上げます。

さて、会長が申しておりましたように、皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか。

たくさんの方と仲良くなれましたでしょうか。

この町内会の一番の自慢は、人と人とのつながりだと思います。

人と人との温かさだと思います。

これからも、温かかくてつながりあう町内会にしていきましょう。

最後になりましたが、来賓の皆様、お力添えをいただきました関係者並びに皆様に、心からお礼申し上げます。

本日は、誠にありがとうございました。

皆様、お帰りはくれぐれもお気を付けください。

これを持ちまして、閉会の挨拶とさせていただきます。

ありがとうございました。

(1分15秒くらいです。)


スポンサードリンク

まとめ

夏祭りって本当にいいですね。

参加された皆様が笑顔になります。仲良くなります。

あなたの挨拶がその雰囲気をつくりだします

なんとなく、ワクワクしませんか。

あなたの素敵な声を会場全体に響かせてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP