幼稚園のPTA会長として就任の挨拶のポイントや例文 練習

幼稚園のPTA会長になられたあなた。

本当にいろいろと大変ですね。特に挨拶は、入園式が終わったと思ったら総会での挨拶があります。同じことはもちろん言えないし、何をどう言えばいいのかわからない、と悩んでいませんか。

大丈夫です。

私から、幼稚園のPTA会長として就任の挨拶をする時のポイントや例文と練習の仕方を紹介します。

スポンサードリンク

幼稚園のPTA会長として就任の挨拶のポイント

就任の挨拶のポイント

総会では、まず、PTA会長としての就任の挨拶があります。

ポイントとしては、あなたの気持ちをそのまま話すことです

「今、挨拶をということですごく緊張しています。」

「わからないことばかりですので、皆さんに助けていただいて何とか進めたいと思います。」

「子どもたちのために、全力で頑張ります。」

といった、あなたの気持ちをそのまま表しましょう。

なぜかと言いますと、

聞く側としては、変に飾ったり偉そうにしている人には、力を貸そうとは思いません。

一方、飾らず、助けてくださいといわれたら、何とか力をお貸ししましょうと思うからです。

新役員紹介の挨拶のポイント

新旧の役員を紹介した後に、少し挨拶をする場合があります。

その時には、どんなことを言えばいいのでしょうか。

それは、昨年度の役員さんががんばっておられたことをそのままお伝えするのです

そして、昨年度の役員さんが頑張ってこられたように私たちも子どもたちのために頑張っていきたいと思います。

とお話しされると、役員さんに力が湧くと思います。

幼稚園のPTA会長として就任の挨拶の例文

会長の就任の挨拶の例文

話すことのポイントを載せています。

① 自己紹介

今年度の○○幼稚園(保育園)のPTA会長をさせていただきます。○○と申します。子どもは、○○組にお世話になっています。

②今の気持ち

今、会長としての挨拶ということですごく緊張しています。

まだ、何もわからない状態です。前任の方にいろいろと教えていただいたり、

役員さんの話を聞いたりして一緒に進めて行きたいと思っています。

③PTAへの協力のお願い

そして、何よりもPTAの会員の皆さんのお力を一杯お借りしたいと思っています。

それは、PTAは、園と保護者の掛け渡しであり、園と保護者で協力しあって子供に楽しい園生活を送ってもらう為のものだと思っているからです。

④終わりの挨拶

微力ながら一年間、子どもたちのために、会長として全力で頑張りたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

会長の新役員紹介の挨拶の例文

(旧役員は、前PTA会長さんから紹介いただきます。)
(それが終わって、新役員さんを紹介する時の挨拶です。)

それでは、今年度のPTA役員の皆さんを紹介します。

副会長○○さんです。書記の○○さんです。・・・・・・

もれ落ちはありませんね。

以上が、今年度の役員です。

ここで、一言 言わせてください。

昨年度のいろいろな行事のことを思い出します。

特に、「秋の○○祭」の終わりに、役員さんが最後までテーブルや椅子をふいておられた姿を思い出します。

本当にお疲れ様でした。

今年度の役員の私たちが、昨年度の役員の皆さんのようにできるかどうかわかりません。

でも、子どもたちのために精一杯させていただきますのでご協力よろしくお願いいたします。


スポンサードリンク

練習の仕方

挨拶の例文の練習

総会で何を言うかがだいたいわかっていただけましたか。

何を言うかがわかった後は、やっぱり練習しましょう。自信がついて上がりにくくなります

3日前からで良いです。自宅でしっかりとに出して練習しましょう。

本番では、紙を見たままで良いです

紙を見て、時折は、顔を上げて会員さんや役員さんの顔を見ながら堂々と読み上げましょう。

新役員紹介の挨拶の例文の練習

役員紹介の後に言う言葉も、3日前から練習しましょう。

でも、この言葉は短いので覚えてしまいましょう。その方が説得力があります。

まとめ

こうして一つ一つ見ていくと、総会での挨拶もできますね。

気負わずに、そのままのあなたとして挨拶することで、これからのいろいろな行事に、皆さんがきっと協力していただけることと思います

あなたの素敵な声を総会の会場に響かせてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP