ゴールデンウィークで車中泊を快適に過ごす方法 (駐車場編)

このブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、車を停める場所  駐車場でのことを、あなたと一緒に考えて行きたいと思います。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークの車中泊もやはり道の駅がおすすめです

私が、良く車中泊をしたときには、もっぱら道の駅を使いました。

でも、最近は、マナーの良くない方のために、 長時間の駐車すなわち車中泊を禁止している道の駅もあるようです。
行く前に、調べておくことが必要となっています。

 

道の駅については、国土交通省のこのサイトが便利です。

国土交通省サイト

出典:国土交通省HP

ちなみに、私の友人は、高速道路を乗り継いでいく場合には、 サービスエリアやパーキングエリアを使っているそうです。

普段の時には、あまり混雑しないような道の駅でも、ゴールデンウィークとなると かなり混雑することもありますので、 あらかじめ、道の駅に電話をして聞いておくことも必要です。

まず、防犯上のことからです

なぜ、道の駅がいいのでしょうか。

それは、まず第1に、防犯上のことからです

 

自分の車以外に、他の車が止まっていないようなところでは、誰にも気兼ねすることはありませんし、
他の車から騒音などの被害を被ることもありません。

 

こういった点ではとてもいいのですが、この日本国内では、安全とは言い切れないこともあります。
とりわけ、周りに何もないところで駐車している車を見て、
はじめは、ちょっとしたいたずらだったのが、
どんどんエスカレートしてといった事は、皆無ではありません。

 

また、夏に多いのですが、広いからと行って河原や海岸にとめる場合がありますが、
私は水が怖いので絶対に避けます。
具体的には、急な増水や、満潮といったトラブルなどがあります。

 

ですから、私は、もっぱら道の駅を使っています。
高速道路のサービスエリアやパーキングエリアも、 使うことがありますが、大型トラックなどのエンジン音が
かなり気になりましたのであまり使ってはいませんでした。

 

ゴールデンウィークの車中泊を安全に楽しく過ごしてください。

車中泊 駐車場 2

ゴールデンウィークの車中泊のおトイレと水の確保のためです

第2には、

スポンサードリンク

24時間使えるトイレは、本当にありがたいものですし、
道の駅の場合は、そのほとんどが衛生的に問題はないところが多いのです。

また、飲料水は、確保しているつもりでも、必要な時ってありますね。
いつでも買うことができる自動販売機は、本当にありがたい存在です。

 

では、道の駅の中ならどこでもいいのでしょうか。
かなり空きのある道の駅の駐車場に入った場合、あなたならどの辺に駐車しますか。

「トイレや自販機に近いところ」「駐車場の角のところ」「平坦なところ」
そう、すべて正解ですね。

 

では、そこは、やめておいた方がいいよと言うところは、どのようなところでしょうか。

 

「駐車場の出入り口に近いところ」「おトイレのすぐ前」「大型トラックなどの駐車スペースの横」
そうですね。そういったところは、避けた方がいいですね。

車中泊 駐車場 1

ゴールデンウィークの車中泊の場所決めにオススメの方法

そのほか、私が良くしていることを紹介します。

予定していた道の駅には、可能な限り早い時間に到着するようにします。
私の友人は、昼間に一度行ってロケハンしておくといった人もいますが、それもいいですね。

 

到着して、いろいろな施設のことを考えて「この辺かなあ」と思い一旦車をとめます。

 

ほとんどの方は、これで場所決めは終わりとなるのですが、
私の場合は、車の周りを、「他人の目線」で少し歩いてみます。
施設の下見もかねて、妻と行くこともあります。

すると、もうちょっといいところが見つかることもありますし、
はじめにとめたところが、NGの場合もあります。

 

また、道の駅には、第2駐車場のあるところが良くありますので、
第1駐車場で満足できなければそちらも見てみます。

手間はかかりますが、
この「他人目線で一回り」のおかげで快適に過ごせたことが多いです。
是非試してみてください。

 

まとめ

 

車の中で、どれだけ快適に寝るかというのは、車の中で自分で工夫すればできることですね。
でも、今回考えて見た駐車場というのは、自分では、難しいこともありますね。
ですから、場所選びに、手間暇かけることをオススメします。

 

車中泊については

車中泊についてのリンク集
をご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP