父の日のプレゼント 60歳になったお父さんへ心を込めて!

数あるブログの中から、私のブログをご覧いただきありがとうございます。

大切なお父様も、60歳をお迎えになったのですね

では、今年の父の日は特別な日ですね。

今年の特別な父の日のことや
過ごし方
プレゼントについて
お伝えします。

スポンサードリンク

父の日ってどんな日?

まず、父の日はいつなのか、確認をしておきましょう。
父の日は6月の第三日曜日、 2015年は6月21日です。
発祥はアメリカで母の日と同じです。

「今年は特別な父の日だから、ちゃんとお祝いしよう。」

と考えて準備を進めていきましょう。

 

 

父の日 黄色の薔薇

特別な父の日に向けて、少し考えてほしいことがあります。
それは、お父さんは、父の日にどんな風にして過ごしたいのかと言うことです。

直接聞くのもいいのですが、ちょっとサプライズの雰囲気で、

こちらで考えてあげるのがいいですね。

 

そこで、ある調査によりますと、お父さんが父の日の過ごし方で望んでいることの上位に上がるのは、「家族と一緒に過ごすこと」だそうです。

この調査の結果は、使えそうですね。
父の日の夕方に、父がその父親を食事に連れて行くなんていうのもいいですね。それに、家族がくっついていってワイワイとやるのもとてもステキな時間になりそうですね。
家族みんなが揃って、笑顔いっぱいで食事をするなんて、なんという贅沢なプレゼントでしょう。

スポンサードリンク

 

父の日のプレゼント

今年の特別な父の日には、やはり、特別なプレゼントをしましょう。

 

つい最近まで、しっかりと働いてこられたお父さん、
やっと、家族を養うという義務から解放されたお父さん。
そんなお父さんに、今度は自分のために時間を使ってもらいたいですよね。
それを助けるようなギフトを贈れるといいですよね。

いろいろと考えてみました。

ハンチング帽
オシャレしてハンチング帽を被るお父さんってステキですね。

メガネケース
眼鏡を使う機会が増えてきたお父さんにメガネケースはいかがですか。お父さんが持っていてちょっとかっこいい眼鏡ケースがいいですね。

ヴィンテージワイン
お酒の中でもヴィンテージワインを贈ってあげるのもいいですね。

いろいろありますが、私のオススメは、

旅行券です。
お母さんと一緒にのんびりと好きなところへ行ってもらいましょう。

父の日 こどもの絵01

 

まとめ

お父さんには、感謝しても仕切れないですね。
そんな思いを、きちんと表していくのが、父の日ですね。

もっと、もっとステキな、父の日を過ごされてください。

皆さんの笑顔が見えるようです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP