姫路ゆかたまつりの由来は?ゆかたでいくとオトクが一杯

姫路といえば、

今年、世界文化遺産の姫路城が平成の大改修を終え、

その優雅な姿を見せています。

 

実は、その姫路で

姫路ゆかたまつりが行われているのです。

スポンサードリンク

姫路ゆかたまつりはいつあるの?

姫路ゆかたまつりは、

毎年6月22日・23日・24日に行われています。

ですから、2015年は、

6月22日(月)、23日(火)、24日(水)

の3日間になります。

開催時間は、午後4時30分から午後9時30分までとなっています。

なんと、毎年15万人以上の人出で賑わうおまつりです。

姫路ゆかたまつりの由来をおしえて

この「姫路ゆかたまつり」は、

姫路城の守り神と言われる長壁神社(おさかべじんじゃ)の例祭から

はじまったといわれています。

榊原政岑(さかきばらまさみね)が、

突然、領地替えになりました。

姫路から越後高田藩(今の新潟県上越市)へ替わることになったのです。

その時に、「長壁神社移転」のための、「遷座祭」を開きました。

この、「遷座祭」が、急に決まりましたので、

参加する人は、仕方なくゆかたを着て列席したそうです。

それ以後、参拝する人々は、

その例にならってゆかたを着るようになったことが、

「ゆかたまつり」のはじまりです。

姫路ゆかたまつりの楽しみは、なに?おしえて?

姫路ゆかたまつりの楽しみは、3つあります。

まずは、たくさんの夜店です。

昨年には、夜店の数、も減ったようですが、

まだまだたっぷり楽しめます。

次は

スポンサードリンク

たくさんの楽しいイベントです。

姫路城三の丸広場

長壁神社

城南公園

大手前通り

を主な会場として、

・子どもゆかたパレード(浴衣姿のお子さんかわいいですよ)

・オープニングセレモニー

・賑わい創出イベント

・各商店街のイベント

などが開催される予定です。

次に、大人のお楽しみとして紹介するのは、

浴衣を着ていくと、

とってもオトクな特典がある

ということです。

姫路駅周辺の商店街では、

各種の割引とか、記念品がもらえます。

また、

映画が1000円で鑑賞できるのです

シネ・パレス山陽座、

姫路OS大劇シネマの劇場です。

入場無料なところも教えますね。

姫路城

黒田官兵衛大河ドラマ館

天空の白鷺

好古園

動物園

美術館

歴史博物館文学館

です。

また、6月22日(日)、日本女子プロ野球2014 ティアラカップ姫路大会(姫路球場)

の入場料が割引(大人500円、小・中・高校生100円)になります。

驚くことに、神姫バスの料金が半額になります。

JR姫路駅、山電飾磨駅と、JR網干駅、山電網干駅発着の神姫バスです。

まとめ

どうでしょうか。

浴衣大好きのあなたには、

すごく魅力的なおまつりですね。

是非、お友達も誘って行きましょう。

お友達が浴衣を持っていない場合には、レンタルもできます。

インターネットで「姫路ゆかたまつり ゆかたレンタル」として、

検索してみると、たくさんのレンタル屋さんがヒットしますので、

早めに予約してください。

また、当日は、交通規制が、

ありますので、

交通機関行かれることをオススメします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP