江の島のイルミネーション「江の島 湘南の宝石」を3倍楽しむ方法

江の島のイルミネーションが、今注目を集めています。

そのネーミングも「江の島 湘南の宝石」です。
ここは、「あしかがフラワーパーク」「東京ドイツ村」と並んで「関東三大イルミネーション」に認定されたところです。

イルミネーションの魅力美しさを存分に楽しむことができます。

私から江の島のイルミネーションの場所やアクセスや楽しみ方の裏ワザなどをお伝えします。

スポンサードリンク

江の島のイルミネーション「江の島 湘南の宝石」のビデオ

まずは、江の島のイルミネーション「江の島 湘南の宝石」の様子をビデオでお楽しみください。

江の島のイルミネーション「江の島 湘南の宝石」住所・開催時期・点灯時間・アクセスなど

住所など

住所:〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2丁目3番地
電話: 0466-23-2444
受付: 9:00~19:30

開催時期

2015年11月28日(土)~2016年1月31日(日)

点灯時間

通常日 17:00~20:00(最終入場19:30)

営業時間延長日17:00~21:00(最終入場20:30)

営業時間延長日についてはこちらをご覧ください。

各施設の営業時間

江の島シーキャンドル 江の島サムエル・コッキング苑 9:00~20:00 (最終入場 19:30)

江の島エスカー 9:00~19:05

展望灯台セット券 9:00~18:45 (取扱時間)

江の島1dayパスポート  9:00~15:00 (取扱時間)

電車でのアクセス

•江ノ電なら藤沢駅か鎌倉駅から「江ノ島駅」(徒歩25分)

•小田急江ノ島線なら藤沢駅、新宿駅、中央林間駅から「片瀬江ノ島駅」(徒歩20分)

•湘南モノレールなら大船駅から「湘南江の島駅」(徒歩22分)

東京方面から江ノ島駅などへのアクセスは、こちらをご覧ください。

駐車場情報

藤沢市観光協会 江の島駐車場

住所:神奈川県藤沢市江の島1丁目6−7
電話:0466-26-2711
収容台数:76台
高さ制限:2.80 m
料金:普通車 [8:00〜22:00] 1時間毎 ¥300

藤沢市観光協会 江の島駐車場のサイトはこちらです。

江の島なぎさ駐車場

住所:藤沢市江の島1-2-1
電話:0466-29-6574
収容台数:327台
料金:最初の2時間 / 620円 2時間超え 30分毎 / 200円

江の島なぎさ駐車場のサイトはこちらです。

県営江の島駐車場(湘南港臨港道路付属駐車場)

住所:藤沢市江ノ島1-11
収容台数:314台
料金:300円)

県営江の島駐車場(湘南港臨港道路付属駐車場)の紹介サイトはこちらです。

片瀬海岸地下駐車場

住所:藤沢市片瀬海岸2丁目-19
電話:0466-24-0425
収容台数:200台
営業時間:平日 9:00〜18:00/土日祝 7:00〜19:00 無休 9月1日~12月25日は全日21:00まで
料金:7・8月 30分 / 260円(宿泊料金 / 1,000円)
その他 30分 / 200円
当日最大料金 / 1,680円 (宿泊料金 / 1,000円)

片瀬海岸地下駐車場のサイトはこちらです。

江ノ電駐車センター

住所:藤沢市片瀬海岸2-20-3 国道134号線片瀬江ノ島駅前信号を海側に曲がってすぐ。
電話:0466-23-2441
営業時間:4:00~23:00(元旦を除く通年)
料金: 1~6月・9~12月/200円(30分) 7・8月/250円(30分)

駐車可能台数/ 200台 

江ノ電駐車センターのサイトはこちらです。

料金

大人1名 500円
(江の島サムエル・コッキング苑入苑料200円 + 江の島シーキャンドル昇塔料300円)

小人(小学生)1名 250円
(江の島サムエル・コッキング苑入苑料100円 + 江の島シーキャンドル昇塔料150円)

(「江ノ電1日乗車券のりおりくん」「小田急フリーパス」「湘南モノレール1日フリーきっぷ」を、利用の方は、大人30円引き、小人10円引きになります。)

江の島エスカーの料金

<全区間>
大人 360円 小人 180円

<1区のみ>- 江島神社辺津宮まで –
大人 200円 小人 100円

<2区・3区>- 江島神社辺津宮~中津宮~江の島頂上部 –
大人 180円 小人 90円

<3区>- 江島神社中津宮~江の島頂上部 –
大人 100円 小人 50円

大人:中学生以上 小人:小学生

(のりおりくん / 小田急フリーパス / 湘南モノレール1日フリーキップ を利用の方は
江の島エスカー(全区間)通常料金 - 大人 320円 小人 160円になります。)

展望灯台セット券

大人:750円 小人(小学生):370円

江の島エスカー、江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル(展望灯台)がセットになっており、各施設で入場料を支払うよりも大人で110円、小人(小学生)で60円お得となります。

 

シーキャンドルイルミネーション 1

出典:江ノ島シーキャンドル

江の島シーキャンドルのライトアップの装い

江の島シーキャンドルのイルミネーションは、高さ・広さと十分に楽しめます。

江の島シーキャンドル 光の大空間

江の島シーキャンドルのイルミネーションは、頭の上から降り注ぐ感じです
さらに、かなりの広さのグランドイルミネーションも迎えてくれます。

お二人の思い出を撮るなら「会場内のフォトスポット」です。絵葉書の様なような美しさの中での撮影ができます。

光のトンネル

江の島サムエル・コッキング苑の入口から江の島シーキャンドルまでの通路が、

なんと5万個のクリスタルビーズによる“光のトンネル”となってあなたを迎えてくれます。

江の島サムエル・コッキング苑会場

江の島サムエル・コッキング苑会場にある南洋系樹木が生い茂る湘南の森の小道の両サイドがイルミネーションに囲まれ、通る人を異世界へ誘ってくれます。


スポンサードリンク

江の島シーキャンドルを3倍楽しむ方法

日没時間に合わせて行きましょう

クリスマスの頃は、すごく混み合いますので、クリスマスの後の日がおすすめです。
駐車場もすいていることでしょう。

お天気の良い日に、まず、4時過ぎに橋を渡って見ましょう。
ちょうど日没の時間になるので、もの凄くきれいな夕日を楽しむことができます。

夕日に赤く照らされた富士山も見ることができます。是非ここで写真撮影といきましょう。

エスカー乗り場に行くまでには、レトロ?なお土産屋さんの前を通ります。
入場券は、エスカーと展望台のセットがおすすめです。

エスカーを降りるとイルミネーションが目の前に広がります。
それぞれの広場ごとにイルカ有り、光のトンネル有り、と盛りだくさんです。

是非、展望台からの景色をご覧ください。ランドマークのネオンも見ることができます。

点灯開始時刻に展望台から

イルミネーションの点灯開始時間は17:00です。

この時刻に会わせて展望台に上がりましょう。

展望台からみるイルミネーションの点灯開始は、何ともいえず素敵です。

1月がおすすめ

この江の島のイルミネーション「江の島 湘南の宝石」は、クリスマスの時には、すごく人が押し寄せます。あちこちで待ち時間1時間以上なんてことになります。

ですから、1月に入ってから行かれることをおすすめします。

1月になりますと「江の島ウインターチューリップ」が開催されています。

江の島シーキャンドルからの夕日の移り変わりを楽しんだ後に。

イルミネーションとライトアップされたウインターチューリップを見ることができます。

この美しさは他の季節では楽しむことが出来ません。

まとめ

江の島と言えば、以前は、夏の代表地となっていましたが、シーキャンドルができてイルミネーションをされるようになってからは、たくさんの人が訪れる場所となりました。

それだけの魅力のある、江の島イルミネーション「江の島 湘南の宝石」をお楽しみください。

江の島シーキャンドルのことは、こちらでも紹介しています。

よろしければご覧ください。

江の島 シーキャンドルのリンク集

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP